なぜ経営計画が必要か

5年後の目標はどのようなものですか?

あなたの会社は、5年後・10年後の将来像を、明確に描くことができますか?

経営計画は、会社の将来の目標やビジョンを達成するために、「現在なすべきこと」を明らかにしていくために策定するものです。経営計画が不明瞭で、会社の方向性が見えない状態では、今何をなすべきか、何が必要でないかを、素早く判断することは難しいものです。変化の激しい外部環境に対応していくためにも、しっかりと経営方針を明確化して、経営計画を策定していきましょう。

経営計画の種類

経営計画には大きく分けて3種類に区分することができます。

  1. 長期経営計画(10年程度)
  2. 中期経営計画(3~5年)
  3. 短期経営計画(1年)

長期経営計画(10年程度)

長期経営計画は、長期的な経営方針やビジョンのことです。
「10年後、どのような状態になっているか」という大きな方針を定めます。

中期経営計画(3~5年)

中期経営計画は、3~5年といったスパンでの目標を掲げ、現在何に注力すべきか、
何から手を引くかといったことを明らかにしていくために策定するものです。

短期経営計画(1年)

中期経営計画を元に、1年スパンでの数値目標・行動計画を詳細に立てていくものです。
この計画を元に1年間、実務を遂行してゆくことになります。

当社では、経営者の方が会社の将来を現実的に描くことができるように、中期経営計画策定を重点的にサポートしています。

経営計画はこのような方に必要です

  • 融資を成功させたい
  • 会社を成長させたい
  • 利益率の高い会社体質を作りたい
お電話からのおといあわせ:0766-25-4533(土日祝日を除く9:00~17:00)フォームからのお問い合わせ:お問い合わせフォームへ

株式会社トマック 〒933-0014 富山県高岡市野村1357-2 TEL:0766-25-4533 FAX:0766-23-1766

経営計画について

運営会社: 株式会社トマック
〒933-0014 富山県高岡市野村1357-2
TEL:0766-25-4533 FAX:0766-23-1766

ページトップへ